東芝電力放射線テクノサービス株式会社

トップページ > 商品紹介 > 放射線測定機器・システム > ダスト放射線モニタ

ダスト放射線モニタ

施設内のダストを集塵し、放射能濃度を測定します。
用途に合わせて以下の3タイプを用意しています。

特長

  • 連続ろ紙タイプ:連続ろ紙送りにより、継続した連続監視が可能
  • 固定ろ紙タイプ:積算監視が可能
  • 移動型ダストサンプラ:任意の測定場所に移動して放射性粒子だけでなく、ガス状の放射性ヨウ素も集塵

連続ろ紙タイプ、固定ろ紙タイプ、移動型ダストサンプラ

連続ろ紙タイプ、固定ろ紙タイプ、移動型ダストモニタ

主要仕様

【連続ろ紙タイプ】

・測定線種 β(γ)線
・検出器 GM管検出器(またはプラスチックシンチレーション検出器)
・検出限界 3.7×10-7Bq/cm3
・最大吸引流量 100、200、300l/分(3タイプ用意)
・ろ紙 HE-40T(ロールろ紙)

【固定ろ紙タイプ】

・測定線種 β(γ)線
・検出器 GM管検出器(またはプラスチックシンチレーション検出器)
・検出限界 3.7×10-7Bq/cm3
・最大吸引流量 100、200、300l/分(3タイプ用意)
・ろ紙 HE-40T(Φ50o)

【移動型ダストサンプラ】

・適合フィルタ HE-40T(放射性粒子)CHC-50、CP-20(放射性ヨウ素)
・最大吸引流量 50l/分